Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://hueibox.blog45.fc2.com/tb.php/977-5a57cfa4

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    「荒巻義雄の世界」展

    荒巻義雄の脳内宇宙
    「荒巻義雄の世界」展


    aramaki1.jpgaramaki2.jpg

    会 期:2014年2月8日(土)~3月23日(日)
    時 間:9:30~17:00 (入場は16:30まで)
    休館日:月曜日
    観覧料:一般600(480)円、高大生350(280)円、小中生250(200)円
        ※( )内は10名以上の団体料金
    場 所:北海道立文学館 特別展示室
        (札幌市中央区中島公園1番4号)


    【関連イベント】
    ・文芸講演会/シティ・マスター荒巻の就任演説
    「ニュー・ユートピア・シティーへのいざない」
    日時:2/8(土) 10:30~(約1時間半)
    会場:北海道立文学館地下講堂(定員80名)
    聴講料:無料
    講師:荒巻義雄氏(作家)
    ※要申込、往復はがきで1/5(土)消印有効

    ・対談「SFにおける都市のイメージ」
    荒巻義雄作品に登場する都市や宇宙船の図面を
    描いてきた札幌在住の建築家松橋常世氏。
    荒巻義雄氏とともにSFにおける都市や建築に
    ついて語っていただきます。
    日時:3/1(土) 14:00~(約1時間半)
    会場:北海道立文学館地下講堂(定員80名)
    聴講料:無料
    ※要申込、往復はがきで2/15(土)消印有効

    ・特別展開催記念パネル・ディスカッション
    「荒巻SFの原点を語る」
    日時:2/11(火・祝) 14:00~16:00
    会場:北海道立文学館地下講堂(定員80名)
    聴講料:無料
    パネラー(予定):荒巻義雄氏(作家)、巽孝之氏(SF評論家、慶応義塾大学教授)、
            小谷真理氏(SF&ファンタジー評論家、明治大学客員教授)、
            タヤンディエー・ドゥエ氏(日本SF研究家、立命館大学講師)、
            立原透耶氏(作家)、三浦祐嗣氏(元北海道新聞文化部長)
    ※要申込、往復はがきで1/28(火)消印有効

    ・ギャラリー・ツアー「荒巻義雄の世界を語る」
    日時:3/15(土) 14:00~(約30分)
    会場:北海道立文学館特別展示室(「荒巻義雄の世界」展観覧券が必要です。)
    講師:荒巻義雄氏(SF作家)、松橋常世氏(建築家)、
       中野正一氏(CGデザイナー)、三浦祐嗣氏(元北海道新聞文化部長)

    ・「あなたがおとなになったとき」ニュー・ユートピア絵画展
    「荒巻義雄の世界」展を記念して、未来の世界をテーマに
    札幌市内の小学生に応募していただいた絵画の優秀作品を展示します。
    会期:前期2014.2/8(土)~2/28(金)
       後期2014.3/2(日)~3/23(日)
    休館日:月曜日
    会場:北海道立文学館1Fロビー(観覧無料)


    【申込方法】
    往復はがきの往信用はがきの裏に、ご自分の住所、お名前、電話番号と
    参加希望のイベント名と開催日時を明記し、返信用はがきの宛先として
    ご自分の住所、お名前を書き、〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4
    北海道立文学館「(イベント名)」係までお申し込みください。定員80名。
    希望者が定員を超えた場合は抽選を行い、当落は返信用はがきでお知らせ
    します。当選通知のはがきが入場証になります。申し込み締め切りは、
    イベント情報末尾をご覧ください。


    【常設展のご案内】
    「北海道の文学」(通年開催)
    観覧料:一般400(320)円、高大生200(150)円
        ※( )内は10名以上団体料金。
         65歳以上、小中学生無料。高校生は毎週土曜日無料。


    【ホームページ】
    [展覧会]http://www.n-u-c.info
    [北海道立文学館]http://www/h-bungaku.or.jp


    主催:北海道立文学館、指定管理者(公財)北海道文学館、
    北海道新聞社、「荒木義男の世界」実行委員会
    後援:札幌市、札幌教育委員会、日本SF作家クラブ
    協力:株式会社 徳間書店、テレビ北海道




    ※要申込、往復はがきで2/15(土)消印有効
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://hueibox.blog45.fc2.com/tb.php/977-5a57cfa4

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    ~プロフィール~

    i-BOX

    Author:i-BOX
    北海道教育大学岩見沢校BOX[i-BOX]
    〒068-0034 岩見沢市有明町1番地1 有明交流プラザ2階
    Tel:0126-35-1400
    E-mail:iwa-i-box☆j.hokkyodai.ac.jp
    (☆を@に換えてお使い下さい)
    twitter:@iBOXhue
    窓口対応時間:10:00~17:00

    ~i-BOXブログのurl~

    QR

    ~i-BOX twitterのurl~

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。